オンラインヨガはマタニティやママでも受講可能?選び方とおすすめを紹介します

妊婦さんのメンタルや体調管理に人気なマタニティヨガや、産後のボディメイクに効果的な産後ヨガ。

しかしこういったヨガを実施しているスタジオは意外と少なく、近くにないからと通えない方もいますよね。

またママさん向けクラスがあるスタジオでも、実際はクラス数が少なく予定を合わせづらいということもしばしば。

そんな時におすすめなのがオンラインヨガのサービス。

自宅で PCやスマホを使って受けられるオンラインヨガには、マタニティや産後ヨガのクラスが充実しているものもあります

しかしオンラインヨガは業者によって内容や料金もばらばらで、どれを試したらいいのかわからない方も多いのでは?

そこで今回は、マタニティヨガや産後ヨガが受けたい方に向けたオンラインヨガの選び方を解説します。

オンラインヨガについて詳しくはコチラ▼

オンラインヨガ8社を比較した結果発表!選び方とおすすめを紹介します

2020年6月8日

 

オンラインマタニティヨガ:おすすめ3選!

オンラインヨガサービスの大手で、マタニティやママさん向けクラスが充実しているのが

  • SOELU(ソエル)
  • LEAN BODY(リーンボディ)
  • YOGA BOX(ヨガボックス)

上記の3社です。

 

この3社はいずれもマタニティ・産後ヨガが充実していますが各サービスの方向性や料金は大きく異なります

そのサービス概要はこのようなもの。

サービス内容 ソエル リーンボディ ヨガボックス
料金 980円/月2回〜
ビデオレッスンのみは480円/月

1,980円/月

もしくは12ヶ月一括払いで
月あたり980円
(総額11,760円)

980円/月
レッスン形式 ライブレッスン/ビデオレッスン ビデオレッスンのみ ビデオレッスンのみ
産前クラス/産後クラス 両方あり 両方あり 両方あり
無料体験 ライブレッスン1回無料
ビデオレッスン1週間観放題
2週間使い放題 1ヶ月使い放題
最低利用期間 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月

ソエル・リーンボディ・ヨガボックスの3社で、ライブレッスンがあるのはソエルのみ

ライブレッスンとビデオレッスンの違いは何?と感じる方も多いと思いますが、

ビデオレッスンとは録画動画を自分で好きな時に視聴して、自分で動画を観ながらヨガをするレッスン形式です。

対してライブレッスンの場合Zoomなどのビデオ通話を通して、リアルタイムで先生とコミュニケーションを取りながら受講するスタイルのレッスン。

リーンボディとヨガボックスにはライブレッスンがなく、動画視聴のみですがソエルはチケット制でライブレッスンも受講可能です。

 

マタママ・新米ママさんがオンラインヨガを選ぶときのポイント

オンラインヨガのサービスは業者によって様々。

では妊婦さんや産後のママさんの場合、どういったポイントを考慮して選べばいいのでしょうか?

特に重要視したいポイントがこちら。

 

マタニティヨガ・産後ヨガ専用のレッスンがあるか

妊婦さんや出産後のママさんは、通常時の女性と体の状態が大きく異なります。

デリケートな時期であり、また妊婦さんや産後女性特有の疲れやすい部位などもあるもの。

 

「普通のヨガクラスだけど易しめだから妊婦さんもOK」

といった類のものではなく、妊婦さんや産後ママ専用に作られたプログラムのほうが安心です。

 

妊娠中や出産直後は、骨盤など骨格の状態も変化しています。

それゆえに通常時とは違う筋肉が張っていたり、動きづらい部位があったりすることも。

 

妊婦さん・ママさん専用のプログラムでは不安定な骨盤を安定させたり、

ホルモンバランスのせいで不安定になりがちな精神状態を整えることにフォーカスしてくれます

 

体調に合わせてレッスンを受講・キャンセルできるか

Zoomなどビデオ通話を使ってのライブレッスンの場合、決まった時間にレッスンが行われるため予約制となります。

しかし妊婦さんは予約していても日によって悪阻やお腹の張りなど、体調が思わしくないことも。

また小さな赤ちゃんがいる場合、急にぐずってしまえばレッスンどころではなくなってしまいます

 

だからといって、キャンセルする度にキャンセル料がかかる、予約・キャンセルの手順が面倒なサービスでは

ヨガへのハードルが高くなってしまいますよね。

 

そのため ママさんがライブレッスンのオンラインヨガを選ぶ際は、予約・キャンセルなどのプロセスが簡単なサービスを選ぶのがおすすめ

またライブレッスンの場合マタニティクラスが充実していないと、なかなか予約が取れないこともあります。

ライブレッスンであれば特に参加しやすいスケジュール・予約システムのものを選びましょう。

「直前のキャンセルでなければキャンセル料がかからない」
「赤ちゃんが理由の場合はキャンセル料がかからない」

オンラインヨガの「ソエル」の場合は、このようなママさんに優しいサポートがあります。

そういった予約システムを基準にするのもいいでしょう。

 

ビデオレッスンの受講が可能か

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オンラインヨガ・フィットネスSOELU(ソエル)【公式】 (@soelu_official) on

妊娠中や産後はホルモンバランスも変化するので、日によって体調が悪くなってしまうこともあります。

また赤ちゃんがいる場合も、ヨガレッスンのためにまとまった時間を取ることが難しいですよね。

ライブレッスンの場合は、万一赤ちゃんがぐずってしまったり体調が優れない時にはキャンセルするしかありません。

前述のようにママさんに優しい予約システムのサービスもありますが、さらにビデオレッスンがあると安心。

ビデオレッスンであれば録画動画なので、24時間好きな時に観られて都合が悪くなったらいつでもストップOK

また5分程度の短い動画も多いので、赤ちゃんが寝たタイミングでちょっとヨガをしたりということも可能です。

急な来客や赤ちゃんがぐずってしまっても、途中で止めてまた再開できるのが便利ですね。

ママさんのオンラインヨガは、ライブレッスンだけではなくビデオレッスンがあるところを選びましょう

 

マタニティヨガ・産後ヨガにおすすめ:第1位【ソエル(SOELU)】

マタニティヨガ・産後ヨガでのおすすめ第1位はSOELU「ソエル」です

ソエルは国内オンラインヨガの中でも、ライブレッスンとビデオレッスンの両方を揃えていて人気の高いサービス。

その特徴を見ていきましょう。

SOELUについて詳しくはコチラ▼

オンラインヨガ:ソエル(SOELU)の口コミは?インストラクター有資格者が体験してみた

2020年5月22日

 

ライブレッスン・ビデオレッスンの2種類がある

ソエルでは画像のように決まった時間にリアルタイムで受けられるライブレッスンと、動画視聴型のビデオレッスンの両方が揃っています。

ライブレッスンでは、インストラクターさんとコミュニケーションが取れるのがポイント。

ポーズのアドバイスなどもしてくれるので、実際にヨガスタジオにいるような気分を味わえるのがメリットです。

しかし妊婦さんの場合は急に体調が変化したり、赤ちゃんがいるとなかなか予定が合わせられないこともありますよね。

そんな時には録画動画を視聴するタイプのビデオレッスンで、好きなタイミングにレッスンが受けられます。

ライブレッスンとビデオレッスンの良いところを、どちらも利用できるのがソエルの大きなメリットです。

 

産前~産後まで充実のレッスンプログラム

ソエルでは上記のようなマタニティヨガクラスのライブレッスンが、大体毎日開催されています。

またビデオレッスンでも、マタニティヨガはもちろん産後ストレッチや、赤ちゃんと一緒にできるベビーヨガも。

 

頻繁ではないですがライブレッスンでもベビーヨガ・キッズヨガや親子体操があり、

産前〜産後までママさんが長く利用できる内容になっているのが魅力です。

 

赤ちゃんがいても安心「赤ちゃん泣いたら保証」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オンラインヨガ・フィットネスSOELU(ソエル)【公式】 (@soelu_official) on

ソエルでは独自の「赤ちゃん泣いたら保証」というサービスがあります。

これは子育て中のママさんが安心してレッスンを予約できるようにするためのシステム。

 

0〜36ヶ月以内の赤ちゃんが近くにいてレッスンを受ける際に、

  • レッスン途中で赤ちゃんが泣き出して退室せざるを得なくなった場合
  • 赤ちゃんが理由で直前キャンセルすることになってしまった場合

以上のようなケースで、 通常だと消化されてしまうチケットが補填されるというものです。

 

ソエルのライブレッスンは通常チケット制で、30分につき1チケットが消化されます。

レッスンキャンセルはマイページから簡単にできますが、レッスン開始10分前を過ぎてしまうとチケットが消化される仕組み。

 

しかし赤ちゃん泣いたら保証を利用することで、レッスン中の退室でも直前キャンセルでも、消化されたチケットが補填してもらえます。

なので チケット料金が無駄にならず、別の日に受講しなおすことが可能になるんです。

赤ちゃん泣いたら保証は1ヶ月に3回までの制限はありますが、それでもママさんにとってはかなり心強いですよね。

\ SOELU公式サイトはこちらから /

 

マタニティヨガ・産後ヨガにおすすめ:第2位【リーンボディ(LEAN BODY)】

リーンボディは 総合的なオンラインフィットネスプログラムが魅力のサービス。

ヨガ以外にも様々なフィットネスプログラムが揃っていて、料金もお手頃なのが特徴です。

リーンボディがママさんにおすすめなのはこんなポイント。

LEANBODYについて詳しくはコチラ▼

リーンボディ(LEAN BODY)口コミ体験談!元インストラクターが実際にやってみた

2020年5月22日

 

プログラムの種類が多く飽きずに受講できる

リーンボディはママさん向けに、マタニティヨガや産後のボディメンテナンスプログラムが充実。

さらにそれだけでなく、 ヨガ・ピラティス・ストレッチ・マッサージ・ダンスなど幅広いエクササイズプログラムを網羅しているのも特徴です。

ハードめの脂肪燃焼エクササイズや筋トレ、お子さんができそうなダンスもあるのでママさん以外にも使えるのがリーンボディの良さ。

ママさんが妊娠中であっても、旦那さんやお子さんが一緒に楽しむこともできます。

小顔マッサージなどママさん専用プログラム以外でも、ゆったりと楽しめるクラスがありますよ。

 

低価格で24時間好きな時に受講できる

リーンボディはその料金の安さも大きな特徴のひとつ。

1ヶ月ごと支払いのプランだと月1,980円、1年契約(一括払い)の場合は月計算で980円の安さです。

そしてその低価格ながらプログラム数や種類も多く、レッスンも5分程度の短いものから長いものまで様々。

リーンボディはライブレッスンでなく動画視聴型なので、24時間いつでも豊富なプログラムを利用できます

ライブレッスンの良さはないものの予約不要なので、ママさんにとっては気軽に利用できておすすめ。

 

話題のプログラムが豊富で産後ダイエットにも

リーンボディは脂肪燃焼系のエクササイズや体幹トレーニングなど、ダイエット・ボディメイク向けのクラスが豊富です。

中にはあの「ビリーズブートキャンプ」の令和版も。

メディアで有名な実力派インストラクターが多く、個々の体型悩みに合わせたプログラムを組んでくれる診断機能もあります。

ハードなトレーニングは妊娠中や出産直後には向きませんが、産後しばらくして体型を整えたい、というママさんにはぴったり。

\ LEAN BODY 公式サイトはこちらから /

 

マタニティヨガ・産後ヨガにおすすめ:第3位【ヨガボックス(YOGABOX)】

ヨガボックスは低料金が魅力のオンラインヨガサイトです。

初心者向けのゆったりしたヨガや、マタニティ・産後のプログラムが多く充実しているのがヨガボックスの特徴。

リーンボディと同じく動画視聴型なので、24時間好きな時に気軽に利用できるというメリットも。

さらにヨガボックスのには以下のようなおすすめポイントもあります。

YOGABOXについて詳しくはコチラ▼

ヨガボックス(YOGABOX)の口コミは0!ヨガ講師資格有の私が体験してみた

2020年5月25日

 

マタニティヨガ・産後ヨガのレッスンが豊富

ヨガボックスは他サービスに比べても、マタニティや産後向けのプログラムが充実しています。

妊婦さんの気になるポイントに合わせたメニューもあり、さらに産後の抱っこひも疲れ改善ヨガなども

ゆるくできる負担のないプログラムながら、疲れの気になるポイントにフォーカスして悩みを解消するようなクラスが特徴。

日によって気になるテーマ別に選べます。

 

無料体験期間はなんと1か月も!

ヨガボックスは他オンラインヨガサービスに比べ、無料体験期間が断然長いのも特徴。

なんと 登録から30日はまるまる無料で使い放題なんです。

リーンボディが2週間、ソエルが1週間なのに対しこれは最も長い体験期間

しかも体験中はサンプルなどでなく、本会員と全く同じサービスを全て体験できます。

じっくり体験してから利用を決めたいという方には特におすすめですよ。

\ 1か月無料体験はこちらから /

 

そもそも妊娠中・産後の運動にオンラインヨガがおすすめな理由

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オンラインヨガ・フィットネスSOELU(ソエル)【公式】 (@soelu_official) on

妊娠中や産後のボディケアにヨガは良いとされ、最近ではマタニティヨガのできるスタジオも増えています。

女性の体は妊娠・出産を経て、骨格や筋肉・ホルモンの状態が大きく変化しますよね。

1年〜2年という長くない期間に骨盤が大きく開いて骨格の状態も変わり、妊娠前と違う体型になるため姿勢や筋肉の使い方も変わります。

さらにお腹が大きくなり圧迫されることで便秘や下半身のむくみに悩まされる方も。

また妊娠中は骨盤周りを柔軟にするリラキシンというホルモンが分泌されたりと、ホルモンバランスも変化。

それによってメンタルやお肌の状態が、それまでと違うように感じる方も多いです。

妊娠中や産後にヨガが良いのは、そういった妊婦さんのメンタルを落ち着けたり、適度に必要な筋肉をほぐしたり整えたりできるため。

特に大きなお腹を抱えたり、生まれたての赤ちゃんを抱っこしたりするのは腰などに負担もかかります。

そういったこわばった部位を、ヨガならハードな動きをしなくても優しくほぐして調整できるのです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オンラインヨガ・フィットネスSOELU(ソエル)【公式】 (@soelu_official) on

ママさん向けヨガはスタジオでも実践できますが、オンラインヨガで学ぶのには以下のようなメリットが。

  • 自宅から出なくて済む
  • 体調に合わせて好きな時に受講可能
  • ヨガスタジオより費用が安い

オンラインヨガには実店舗のヨガスタジオにはない、オンラインならではのメリットがあります。

以下に詳しく見ていきましょう。

 

自宅で好きな時にヨガレッスンが受けられる

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by YOGABOX (@yogabox.official) on

オンラインヨガの良いところは、何よりまず自宅にいながらプロのレッスンが体験できるということ。

スタジオに行けない忙しい方でも、ビデオレッスンなら24時間好きな時に視聴できます

特に妊娠中や産後は体力的にも疲れやすく、体調も安定しないのでスタジオに通うのも結構大変なもの。

ヨガスタジオに行くだけで疲れてしまい、ヨガどころではないようなことも。

また産後は赤ちゃん連れでの移動か、赤ちゃんを預けてのレッスン参加となってしまいそれも一苦労です。

しかし オンラインヨガなら全てが自宅で完結するので、そういった移動の心配がありません

また自宅とは言っても1人で自己流に運動をするのは、合っているのか分からないしモチベーションも続きにくいですよね。

オンラインヨガは自宅で1人でも楽しめるよう工夫されたプログラムが多いので、スタジオに通いづらいママさんでも楽しく続けることができます。

 

自分の体調と相談しながら運動不足が解消できる

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オンラインヨガ・フィットネスSOELU(ソエル)【公式】 (@soelu_official) on

妊娠中や産後すぐは、体調もデリケートな時期で揺らぎやすいものです。

悪阻があったり疲れやすくなったり、人によってはホルモンの影響で鬱々とする日があったりも。

しかし オンラインヨガは自宅で好きなタイミングに利用できるので、自分の体調に合わせてスケジュールを調整できます

体調が優れない時はお休みするのも自由ですし、その時の気分や体の状態に合わせて自分でプログラムをチョイスできるのも安心ですね。

 

ヨガスタジオに通うより圧倒的に費用が安い

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オンラインヨガ・フィットネスSOELU(ソエル)【公式】 (@soelu_official) on

通常ヨガスタジオでレッスンを受けると、東京の相場だったら1レッスン2,000円〜3,000円くらいかかってしまいます。

しかし オンラインヨガは実店舗を持たない分、どこもスタジオに比べかなり低料金

安いもので月1,000円以下から利用できたりもします。

特に産前産後は色々とお金がかかる時期。

そしてお子さんが生まれてからの育児費用も考えると、ママさんとしてはできるだけ節約しておきたいですよね。

オンラインヨガならスタジオに比べ費用を圧倒的に抑えられるのも魅力です。

 

マタニティヨガ・産後ヨガをオンラインで始める前の注意点

マタニティヨガや産後ヨガは、妊婦さんや産後のママさんにも安全なプログラムが組まれ多くの方に利用されています。

インストラクターも専門的な知識を持っているため、決して怖がることはありません。

ただ産前・産後の体調には個人差がありデリケートな時期なので、ご自分でも以下のような点には注意しておきましょう。

 

ヨガを始める前に必ず主治医に確認を

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オンラインヨガ・フィットネスSOELU(ソエル)【公式】 (@soelu_official) on

マタニティ・産後ヨガは正しく適度に行えば決して危険なものではありません。

ただ妊娠中・産後の体調には個人差もあるため、オンラインヨガを実践する前には必ず主治医に相談しておきましょう。

 

妊娠中のヨガが直接流産や早産の原因になったという事例は聞いたことがありませんが、

そもそも妊娠中の体の変化というのは悪阻を始め、正式なメカニズムが解明されていない部分も沢山あります。

 

そのため、「これはダメ」「これは大丈夫」と 自分だけで判断せず、かかりつけの医師に体調の経過をみてもらった上で運動を取り入れていきましょう

 

産後については出産で体に負担がかかっているため、必ず産褥期が過ぎ医師から運動の許可が下りてから、相談のうえで始めてくださいね。

自分で平気なように感じても、出産は大きく体力を消耗し体にダメージを与えることもあるものです。

特に帝王切開出産をした方は、どんな運動でも必ず主治医の許可を取ってから始めるようにしましょう。

 

オンラインヨガを始めることを家族に報告する

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オンラインヨガ・フィットネスSOELU(ソエル)【公式】 (@soelu_official) on

オンラインヨガは講師が直接近くで見ていてくれるわけではないので、部屋に1人で行う方も多いです。

マタニティ・産後ヨガではハードな動きはまずありませんが、念の為に家族には運動を始めること・オンラインヨガを始めることを伝えておきましょう

 

オンラインヨガだけが大きなトラブルになる可能性は低いですが、

特に妊婦さんは体調も不安定なので万一の体調不良などに備え、ご家族にも相談しておくことをおすすめします。

 

そして…「絶対に無理をしない」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オンラインヨガ・フィットネスSOELU(ソエル)【公式】 (@soelu_official) on

マタニティや産後ヨガを行う場合、ご自身で特に強く意識したいのが「無理しない」ということ

 

妊娠中に体重が増えてしまったり、産後に体型がなかなか戻らなかったりと焦りを感じてしまうママさんは多いです。

しかしだからといってキツイのに無理な運動を行うのは禁物。

妊娠中や産後は、妊娠前とは体の状態が違うので同じように動けなくても当然です。

 

うまく動けなかったり思ったように効果が出なくても、決して焦らずゆったりと続けていきましょう。

自分が気持ちいいと感じる楽なペースで、ほどよく体やメンタルを整えていくことのほうが大切です。

 

まとめ

妊婦さんや産後のママさんにもおすすめなオンラインヨガ。

ご紹介した3社のサービスは、妊婦さんや産後ママにぴったりなプログラムが豊富。

さらにシステムもママさんが使いやすかったり料金もお手頃だったりと、おすすめできるオンラインヨガサービスです。

  • 妊娠中スタジオに行くのは億劫
  • 子供連れでレッスンに行くのは難しい
  • 体調に合わせて自分のペースで続けたい
  • ヨガの費用を抑えたい

そんなママさんにはオンラインヨガが断然おすすめ。

ぜひ今回ご紹介したサービスを試してみてください!

口コミを投稿する